FTPクライアント (Filezillaなど) から『~ (チルダ、tilde)』で始まるファイルが削除できない?

FTPクライアントによっては『~ (チルダ、tilde)』で始まるファイル削除できずに困ることがあるかもしれません。そのようなときは、別のFTPクライアントを使って『dele ./~filename.ext』などのFTPコマンドを送信すると、対象ファイルを削除することができます。

FilezillaなどのFTPクライアントから
『~ (チルダ、tilde)』で始まるファイル
削除しようとすると
『550 ~filename.ext: Forbidden filename』
などと返されて、削除できないことがあります。

『~ (チルダ、tilde)』はソフトウェアによって
特別な意味を与えられている場合があります。
そのために、半角英数字のみからなる一般的な
名前のファイルと同様には削除できないことがありあす。

そんなときはターミナルからFTPコマンド
送信してあげれば『~』で始まるファイルを削除できます

以下に Mac における手順の具体例を挙げます。

  1. /www/~filename.ext を削除したい。しかし、いつも利用しているFTPクライアントから削除できない。
  2. ターミナルを起動する。
  3. ftp』とタイプして『enter』キーを押す。
  4. open』とタイプして『enter』キーを押す。
  5. 『(to)』と表示されるので、『ホスト名 (例えば ftp.domain)』をタイプして『enter』キーを押す。
  6. 『(Name (ホスト名:ユーザ名):)』と表示されるので『ユーザ名(あるいはアカウント名)』をタイプして『enter』キーを押す。
  7. 『Password:』と表示されるので『パスワード』をタイプして『enter』キーを押す。
  8. ls』とタイプして『enter』キーを押すとファイル一覧が表示される。
    cd ディレクトリ名』とタイプして『enter』キーを押すとディレクトリを移動する。
  9. 削除対象のファイルがあるディレクトリへ移動するために『cd www』とタイプして『enter』キーを押す。
  10. 『ls』とタイプして『enter』キーを押す。すると削除対象の『~filename.ext』が現在見ているディレクトリにあることが確認できる。
  11. dele ./~filename.ext』とタイプして『enter』キーを押す。ファイルが削除される。
    コマンドやファイル名を間違えないように注意する。
    ※ディレクトリを削除する場合は『dele』のかわりに『rmd』コマンドを使う。
  12. quit』とタイプして『enter』キーを押す。

ファイル削除などで面倒ごとを避けたい場合、原則として
ファイル名には以下の半角英字のみを使う良いです。
abcdefghijklmnopqrstuvwxyz

例外的に『. (ドット、dot)』は
ファイルの先頭以外であれば使っても良いです。

例えば『.filename』は不可。
『filename.txt』『f.i.l.e.n.a.m.e.t.x.t』などは可という感じです。

お問い合わせについて

業務として技術コンサルティングやシステム設計・開発を行っております。
気になることがありましたらご相談下さい。
ご相談のみで完結する場合、コンサルティング費用の目安は
内容によりますが1時間で5千円〜1万円ていどです。
コンサルティングや開発を検討されるその前に、
まずはお気軽にコメントやメールでご連絡下さい。
ご契約前のコメントやメールでのやりとりは無料です。

お問い合わせフォーム

お急ぎの場合など、ただちに業務対応が必要な場合は、こちらのお問い合わせフォームをご利用ください。かきしちカンパニーお客様窓口が直ちに対応いたします。
※窓口へのお問い合わせ、お見積もりは無料です。


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文 (必須)

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*