ヘッドフォン (AKG K240 MKII) が断線したので簡単分解修理

ヘッドフォン (AKG K240 MKII) が断線して右側のドライバーユニットから音が出なくなったので簡単分解修理しました。

akg-k240-mkii-rep-1

上図のようにネジを覆っているシールを剥ぎます。
マイナスドライバでこじったり、赤い枠線部分に
隙間があるので、そこからピンを入れるなどして
シールを剥ぎます。

akg-k240-mkii-rep-2

シールを剥ぐとネジがあらわれるので外します。
普通に半時計回りで外れます。

akg-k240-mkii-rep-3

上図の赤い枠線で示すように、
白い被覆の導線が断線しています。
保持部分のプラスチックも割れています。

青い枠線で示すネジを外すとドライバーユニットが外れます。
ピンクの被覆の導線は繋がっているので、
勢い良くばらしてこちらまで断線しないように気をつけます。

保持部分が割れていることを考慮して、
程よく半田付けと固定をし、
あとは元に戻して簡単修理の完了です。

お問い合わせについて

業務として技術コンサルティングやシステム設計・開発を行っております。
気になることがありましたらご相談下さい。
ご相談のみで完結する場合、コンサルティング費用の目安は
内容によりますが1時間で5千円〜1万円ていどです。
コンサルティングや開発を検討されるその前に、
まずはお気軽にコメントやメールでご連絡下さい。
ご契約前のコメントやメールでのやりとりは無料です。

お問い合わせフォーム

お急ぎの場合など、ただちに業務対応が必要な場合は、こちらのお問い合わせフォームをご利用ください。かきしちカンパニーお客様窓口が直ちに対応いたします。
※窓口へのお問い合わせ、お見積もりは無料です。


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文 (必須)

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*