ありがとうございます!おかげさまで、ブログを 1年間続けられて月間 2万PVに到達しました。

このブログを始めたのは 2014年8月1日です。2015年7月31日でちょうど 1年を迎えました。1年間で公開した記事数は 165、ゼロ から始めて、おかげさまで月間 2万PV に到達しました。この記事ではアクセス解析の具体的なデータも交えつつ、1年間の変化をお伝えしたいと思います。

a-year-11-07

ことはじめ

このブログの名前は
「かきしちカンパニー Web Magazine」
です。

「かきしちカンパニー」というのは
ウチの会社の名前です。

社長のハンドル (あだ名) が「かきしち」、
会社を英語で「カンパニー」。
だから「かきしちカンパニー」です。
実在する株式会社なんです。

誰も知らない小企業ゆえ、
まだおつきあいのない方からすると
存在しないのと大差ありません。

そこで自己紹介をかねて、
情報を発信していこうじゃないか
ということでブログを始めました。

最初はもちまわりで記事を書こうかと話ていましたが、
最初の 1年間は 1人で書いています。
今後も 1人で書くかもしれません (笑)

ですので、個人ブログ、個人事業主、
あるいは小企業などでブログを書く場合に、
いくらかご参考いただけるデータをご紹介できるかもしれません。

最初の 3ヶ月 (8〜10月)

まずはコンテンツを用意しようということで、
2〜3日に 1記事くらいの割合で書いていました。
3ヶ月間で書けた記事数は 51です。

なにしろコンテンツがありませんから、
この時期は月間 500〜1000PV くらいでした。
検索エンジンのクローラも、一番多い Google で
1日 10〜20回くらいの巡回頻度でした。

一番始めに書いた記事は以下のものです。
いいかげんな対策が死を招く!
個人情報漏洩の損害賠償額!

実際の個人情報漏洩事件をベースにして
日本ネットワークセキュリティ協会が損害賠償額算出式を考案しています。
算出式に基づいて情報漏洩の損害賠償額が簡単に見積もれるコンテンツです。
個人情報を預かる人、預ける人のいずれにとっても
多少は役立つかなと考えて書いたものなのですが、
実際は 1日 1回見ていただけるかどうか
というくらいのものでした。

最初の 3ヶ月でアクセス率の良かった記事は以下のものでした。
iMac 27 Retina 5K 258,800円 (税抜き)
4Kや5Kを使うならHDMI、DisplayPort、Thunderblotのバージョンに要注意!!

iMac 27 Retina 5K は注目度が高かったため、
その影響をいくらか受けたのだと思います。
1日あたり 10PV くらいの率でした。

中6ヶ月 (11〜4月)

まずは 100記事くらいは書いてみようかということで
スタートから 6ヶ月目にあたる 1月で 100記事を超えました。
100記事を超えてからは、おおむね週 2記事の割合で書いています。

a-year-article
それぞれの月に書けた記事数は上図の通りです。

コンテンツの増加とともに PV も少しずつ増加しました。

a-year-11
4ヶ月目にあたる 11月が月間 2,060PV

a-year-12
5ヶ月目にあたる 12月が月間 2,808PV

a-year-01
6ヶ月目にあたる 1月が月間 3,292PV

a-year-02
7ヶ月目にあたる 2月が月間 3,120PV

a-year-03
8ヶ月目にあたる 3月が月間 4,767PV

a-year-04
9ヶ月目にあたる 4月が月間 5,472PV でした。

単純にコンテンツが増加すれば、
単純にその記事にマッチする人も増えるという感じです。

crawler-01-03
検索エンジンのクローラの巡回は
Google が 1日あたり 100回ほどでした。

最後の3ヶ月 (5〜7月)

最後の3ヶ月はアクセスが延びました。

a-year-05
10ヶ月目にあたる 5月が月間 10,478PV

a-year-06
11ヶ月目にあたる 6月が月間 15,359PV

a-year-07
12ヶ月目にあたる 7月が月間 24,358PV となりました。

アクセスが延びた理由は 2点挙げられます。
1番目に影響が大きいのは流行 (Windows 10) です。
2番目は Google の平均掲載順位の向上です。

流行

Windows 10 関係の記事として以下の 5記事を書いたのですが、
7月に関しては特に影響がありまして、
これらがアクセス全体の 30% を占めています。
7月末と8月初等 (Windows 10 のリリース前後) においては
アクセス全体の 60% が Windows 10 関係の記事になっています。

Windows 7 Starter のネットブックで Windows 10 へのアップグレード (2)
Windows 7 Starter のネットブックで Windows 10 へのアップグレード (1)
Windows 10 にアップグレードすると削除される機能
Windows 10 への無料アップグレードは「Windows 7 Starter も対象」「海賊版は対象外」
Windows 10 への無料アップグレードは「Windows 7 Starter はその対象外」そして「海賊版も対象だが正規版になるわけではない」

a-year-p546-05-07
このように Windows 10 のアップデートと
関連してアクセスが変動しています。

Windows 10 へのアップグレードが落ち着けば
これらの記事は役割を終え、アクセスも落ち着くと思います。

平均掲載順位

以下の 2記事は 2月に書いたのですが、
アクセスされるようになったのは 5月からでした。
「Internet Explorer ではこのページは表示できません」といって https のページが表示できないときの対処法
PDFが文字化けした場合の対処方法

5月に 1日あたり 20〜30PV となり、
7月には 1日あたり 50〜80PV くらいになりました。

4月に書いた以下の記事は
6月にアクセスされるようになりました。
最新の Celeron が最初期の Core i5 の性能を超えそうな件

Google検索では掲載順位が11番目以下、
すなわち 2ページ目以降である場合には
あまりアクセスされない傾向があります。

これらの 3記事について、以下に
クリック数と平均掲載順のグラフを並べてみます。

a-year-p426-05-07
「Internet Explorer ではこのページは表示できません」といって https のページが表示できないときの対処法

a-year-p445-05-07
PDFが文字化けした場合の対処方法

a-year-p491-05-07
最新の Celeron が最初期の Core i5 の性能を超えそうな件

掲載順位の向上によって、Google検索の 1ページ目に
掲載されるようになってアクセスされるようになった
ことが現れているのではないでしょうか。

最後の 3ヶ月間から ブログを 1年間続けた結果を見る

最後の 3ヶ月間での PV は 50,195 でした。
平均すると 月間 16731 PV になります。

平均ページ滞在時間は 4:00 ぴったりでした。
この平均ページ滞在時間はアクセス解析を始めた
最初の頃から変化がありません。
ブログ記事に画像は少なく、文字数はけっこう多い方です。
ざっと眺めてお役に立ちそうなところを
読んでいただくとしても数分かかりますから、
平均ページ滞在時間が 4分というのは
よく読んで頂いている方ではないかと思います。

直帰率は 88.71%、離脱率は 85.39%でした。
直帰率はいつも 90%前後、離脱率は 75〜85%
なので、これまたあまり変化がありません。
なるべく 1ページ完結で、記事間の関連もさほど
高くないのでこのくらいの値で安定するのでしょう。

平均クリック率は 8.54%、平均掲載順位は 15.1位でした。
平均クリック率も当初から 8%前後であまり変化がありません。
検索ワードごとには以下のような感じでした。
a-year-query-click

良くクリックされているクエリには特徴が出ました。
これらの内の幾つかは、周囲の方々も関心を寄せており、
それでいて、私が検索してところでは目的にかなう情報を
十分かつ簡単には得られないものでした。

例えば 2番目の『Windows7 starter Windows10』です。
Windows 7 Starter から Windows 10 にアップグレードできるか
等を知りたかったのですが、簡単に見つけられませんでした。
そこで、各時点で追加・変更されていく情報を調べられる限り、
なるべく確からしい情報源を併記しつつまとめていきました。

30番目『hdmi 10m 映らない』については
やはりケーブル長の規格、映らない仕組み、具体的対処法など
簡単に分からなかったので、折角調べたり実験したことを
共有しようとまとめた記事と対応しています。

需要はあるけれど、応える Webページが無い場合、
書いた記事がちょうどその周辺にフィットするものであれば、
もとの掲載順位というものはあまり関係なく
Google検索で上位に掲載されるようになるようです。

ところで、一番始めに書いた以下の記事ですが
初月には 1日 1PV も無いという感じでしたが、
現在は 1日 10PV くらいになっています。
いいかげんな対策が死を招く!
個人情報漏洩の損害賠償額!

最後に、この 1年でコメントを 3件、
お問い合わせやご連絡などの方は
ちらほらと頂くことができました。
みなさま誠にありがとうざいます。

お問い合わせについて

業務として技術コンサルティングやシステム設計・開発を行っております。
気になることがありましたらご相談下さい。
ご相談のみで完結する場合、コンサルティング費用の目安は
内容によりますが1時間で5千円〜1万円ていどです。
コンサルティングや開発を検討されるその前に、
まずはお気軽にコメントやメールでご連絡下さい。
ご契約前のコメントやメールでのやりとりは無料です。

お問い合わせフォーム

お急ぎの場合など、ただちに業務対応が必要な場合は、こちらのお問い合わせフォームをご利用ください。かきしちカンパニーお客様窓口が直ちに対応いたします。
※窓口へのお問い合わせ、お見積もりは無料です。


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文 (必須)

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*