Windows 10 への無料アップグレードは「Windows 7 Starter はその対象外」そして「海賊版も対象だが正規版になるわけではない」

Windows 8/8.1 と Windows 7 の Home Basic、Home Premium、Professional そして Ultimate は Windows 10 への無料アップグレード対象と報じられています。無料期間は Windows 10 のリリース後 1年間で、Windows Update からアップグレードします。なお、Enterprise や RT は明確に無料アップグレードの対象外で、 Windows Vista や Windows 7 Starter には言及がありません。よって Vista や Starter のいずれも、今のところ無料アップグレードの対象外と考えられます。海賊版も Windows 10 への無料アップグレードの対象と報じられていますが、正規版になるという記載はなく、あくまでも非正規版 Windows 10 になると考えられます。

追記(2015-06-06):
Genuine Windows and Windows 10 において海賊版の無料アップグレードは撤回されました。また、Windows 10 Specifications – Microsoft において Windows 7 Starter は Windows 10 Home へと無料アップグレードできることが示されました。2015年6月6日時点では、最新情報と本記事のタイトルが真逆になっています。


追記(2015-06-11):
windows_7_starter_windows_10_free_upgrade_option
実際に Windows 7 Starter を Windows Update で提供される最新状態にアップデートしたところ、上図のように画面右下 (タスクバーの通知領域) に「Windows 10 を入手する」が表示されることを確認しました。なお、確認に用いたパソコンは Eee PC 1001 PXD (OS: Windows 7 Starter、CPU: Atom N455 1.66GHz、メモリ: 1GB) です。
※確認過程では何度かアップデート失敗して「コンピューターの電源を切らないでください。更新プログラムをインストール中」などと表示されて Windows Update が 0% から進まなくなったため、Microsoft Fix it で修復しています。

今夏にリリース予定ということで、
Windows 10 への無料アップグレードについて
簡単にまとめておきます。

Windows 10 への無料アップグレードの要件

windows_10_free_upgrade

  • Microsoft will offer a free upgrade to Windows 10 for qualified Windows 7, Windows 8 and Windows Phone 8.1 devices in the first year. After the first year, upgrades will be paid via boxed product and VL Upgrades.
  • Windows 8/8.1 and Windows 7 Home Basic and Home Premium devices upgrade to Windows 10 Home
  • Windows 8/8.1 Pro and Windows 7 Professional and Ultimate devices upgrade to Windows 10 Pro
  • If upgraded within the first 12 months following launch, the device will receive ongoing Windows 10 updates for free for the life of that device
  • Excludes Windows Enterprise and RT devices
  • The free Windows 10 upgrade is delivered through Windows Update; domain-joined machines can manually get the update via Windows Update. The upgrade cannot be deployed through WSUS.

Microsoft reveals the upgrade paths to Windows 10 より

Windows 10への無償アップグレードは「Pro」も対象、「Enterprise」はSAが必要

上記の2記事によると、Windows 10 への
無料アップグレードは以下のような形となるようです。

Microsoft は Window 10 のリリース後の1年間、
要件を満たす Windows 7、Windows 8、そして
Windows Phone 8.1 搭載機に対して
Windows 10 への無料アップグレード提供します。
1年経過後は有料となります。

その際、Windows 8/8.1 と Windows 7
Home Basic と Home Premium
Windows 10 Home へとアップグレードできます。

Windows 8/8.1 Pro と Windows 7
Professional と Ultimate であれば
Windows 10 Pro へとアップグレードできます。

Enterprise や RT 搭載機は対象外です。
Windows Vista やWindows 7 Starter への言及はありません

アップグレードは Windows Update を通じて行われます。

パソコンで言えば
Windows 7 でサービスパック等を適用した最新の状態、
あるいは Windows 8.1 でも同様に最新の状態の
いずれかでないと ISO イメージを使って
手動アップグレードする必要があるかもしれません。

海賊版もアップグレード対象

Microsoft tackles China piracy with free upgrade to Windows 10
Windows 10への無料アップグレードに「違法な海賊版」も対応、Microsoftの狙いとは?

上記の2記事によると、中国の深センで
WinHEC (Windows Hardware Engineering Community)
という技術会議に登壇した Terry Myerson 氏は
We are upgrading all qualified PCs, genuine and non-genuine, to Windows 10
つまり、正規版か非正規版かを問わず、
要件を満たす全てのパソコンを Windows 10 に
アップグレードすると話したとのこと。

Windows 10 to launch ‘this summer’ with free upgrades even for pirated copies

上記の記事に記載されているように
ZDNet が Microsoftの広報に問い合わせたところ、
海賊版からの無料アップグレードは Windows 10 の
リリース予定の190カ国全てが提供対象とのことです。

アップグレードの対象になる OS は、要件を満たす
Windows 7、Windows 8.1、Windows Phone 8.1となっています。

当然と言えば当然なのですが、海賊版が
正規版の Windows 10 になるとは決して書かれていません。
正規ライセンスにはなりません。

プラットフォーム戦略

一見すると
正規版の Windows Vista や Windows 7 Starter がダメで
非正規版も含む Windows 7 や Windows 8.1 が
Windows 10 に無料アップグレード可能というのは、
並べると、何か不公平な気持ちになるかもしれません。

正規版の Windows Vista や Windows 7 Starter は
無料アップグレードの対象にあがっていませんが、
Windows Vista の提供開始は今から10年近く前の
2006年と古く、Wndows 10 から数えると 3世代前の OS です。
Starter はネットブック向けに性能と利用形態を限定した OS で
32bit 版しかなく、メモリも 2GB までといったものです。

これらを無料アップグレードの対象外とする
ことは選択肢の一つとして理解できそうです。

先に述べたように、海賊版の Windows を
無料アップグレードしたところで、正規版の
Windows 10 にできるわけではありません。

また、非正規版を含む無料アップグレードは
開発者向けのプラットフォーム戦略としても
理解することができます。

Windows 10 のシェアが大きくなれば、
プログラムを1つだけ書くことで
パソコン、タブレット、スマホの全てで動き、
ビジネスとパーソナルの全ての範囲をカバーし、
非常に大きな市場を対象にできる可能性がでてきます。

開発者にフレンドリであり、
非正規版の Windows ユーザを正規版へと
引き込むことができれば、
プラットフォームの力を増すことができます。

非正規版も (海賊版のまま) 無料アップグレード対象
とするのは非正規版の Windows ユーザを正規版へと
引き込むための動きとして理解できそうです。

追記1 – 海賊版はアップグレード対象外に

Microsoft and our OEM partners know that many consumers are unwitting victims of piracy, and with Windows 10, we would like all of our customers to move forward with us together. While our free offer to upgrade to Windows 10 will not apply to Non-Genuine Windows devices, and as we’ve always done, we will continue to offer Windows 10 to customers running devices in a Non-Genuine state. In addition, in partnership with some of our valued OEM partners, we are planning very attractive Windows 10 upgrade offers for their customers running one of their older devices in a Non-Genuine state. Please stay tuned to learn more from our partners on the specifics of their offers.

Genuine Windows and Windows 10 より

海賊版への無料アップグレードは提供されないことになりました。
しかし、当初の購入時点から海賊版の Windows が
インストールされているなど、著作権侵害の犠牲者
となっているユーザがいるということを承知しているので、
そのような人々に対して無料アップグレードではないけれど、
魅力的な Windows 10 へのアップグレードを提案する
というような意向を示しているようです。

意図的な海賊版の利用者へのサービスはなく、
著作権侵害の犠牲者の救済意図があるということ、
また、正規版のユーザへは無料アップグレード、
犠牲者へは魅力的な提案としたことで、
すんなりと理解できる形に落ち着きそうです。

追記2 – Windows 7 Starter は無料アップグレード対象に?

windows_10_starter_1


Introducing Windows 10 Editions
より

上記のように
「Windows 7 Starter も無料アップグレードできるんですか?」
「詳細をお待ちください」
というような Starter への言及が無い感じでしたが、
以下のような表記が見られるようになりました。

windows_10_starter_2

Windows 10 Specifications – Microsoft より

これによると Windows 7 Starter は Windows 10 Home へと無料アップグレードできるようです。

windows_7_starter_windows_10_free_upgrade_option

実際に Windows 7 Starter を
Windows Update で提供される最新状態に
アップデート
したところ、上図のように
画面右下 (タスクバーの通知領域) に
Windows 10 を入手する
が表示されることを確認しました。

なお、確認に用いたパソコンは
Eee PC 1001 PXD

  • OS: Windows 7 Starter
  • CPU: Atom N455 1.66GHz
  • メモリ: 1GB

です。


確認過程では何度かアップデート失敗して
「コンピューターの電源を切らないでください
。更新プログラムをインストール中」
などと表示されて Windows Update が
0% から進まなくなったため、
Microsoft Fix it で修復しています。

お問い合わせについて

業務として技術コンサルティングやシステム設計・開発を行っております。
気になることがありましたらご相談下さい。
ご相談のみで完結する場合、コンサルティング費用の目安は
内容によりますが1時間で5千円〜1万円ていどです。
コンサルティングや開発を検討されるその前に、
まずはお気軽にコメントやメールでご連絡下さい。
ご契約前のコメントやメールでのやりとりは無料です。

お問い合わせフォーム

お急ぎの場合など、ただちに業務対応が必要な場合は、こちらのお問い合わせフォームをご利用ください。かきしちカンパニーお客様窓口が直ちに対応いたします。
※窓口へのお問い合わせ、お見積もりは無料です。


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文 (必須)

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*