Mac を使って KDDI auひかりの IPアドレスを今すぐ変更する (= ターミナルからコマンドで Mac の MacアドレスとIPアドレスを変更する) 方法

ターミナルを起動して「sudo ifconfig en0 enter XX:XX:XX:XX:XX:XX」で Mac の Mac アドレスをホームゲートウェイと同一の値に設定し、「sudo ipconfig set en0 BOOTP」「sudo ipconfig set en0 DHCP」と実行することで IPアドレスを変更できます。

ここでは、Mac を使って auひかりの IPアドレスを
変更するための具体的な手順をご説明します。

つい先日
「auひかりで IPアドレスを今すぐ変更するにはどうしたらいいの? Mac で変更したいんだけど…」
と知り合いから尋ねられて説明をしたのですが、
もし同じことで悩んでおられましたらお役に立つかもしれません。

auひかりでインターネットにつなげるときの基本的な構成

au1

かなり端折っていますが、
auひかりでインターネットに接続できているのであれば
概ね上図のような構成になっているのではないかと思います。

DHCPサーバやら、ホームゲートウェイやら、
用語が意味不明かもしれませんが、
とにかく、まずは au から貸与された機器に
パソコンやスマホをつなげることで
インターネットに接続できている状態かと思います。

au2

さて、IPアドレスというのはインターネット上で
通信するものを一意に特定する住所のようなもので、
インターネットで通信を行うには絶対に必要なものです。
お互いに住所が分かるから郵便物を送り合えるように、
IPアドレスが分かるからWebサイトを送受信できるわけです。

ホームゲートウェイという機器の電源を入れると
機器は IPアドレスをどうにか得ようとします。
DHCPサーバは IPアドレスを与えてくれるプログラムなので、
ホムゲートウェイは DHCPサーバにお願いして
IPアドレスをもらうことになります。

このとき、DHCPサーバは自宅に設置された
ホームゲートウェイの Mac アドレスをチェックします。
Mac アドレスというのは OS の Mac とは関係ありません。
Mac アドレスとはネットワーク機器に付与される識別番号のようなもので、
原則として機器ごとに一意になるように割り当てられるものです。

おかしな機器に IPアドレスを割り当てることがないように
DHCPサーバは、ホームゲートウェイの Mac アドレスをチェックし、
それが OK であれば IPアドレスを付与するというわけです。

問題

セキュリティ上の理由からときどき IPアドレスを変更したいとか、
サーバやプログラムの勉強をするなどで IPアドレスを
変更したいという場面があるかもしれません。

そんなとき、ホームゲートウェイに IPアドレス変更ボタンでも
あれば良いのですが、残念ながらありません。

ホームゲートウェイの電源を長い間落とすことで
新しい IPアドレスを取得することもできるのですが、
ほんの数分ではだめで、丸一日電源をオフにする必要があるらしいのです。

一日中インターネット接続できないというのは少々困ります。
光電話を使っていれば一日中電話も繋がりません。

対処方法

DHCP サーバに対して、新しい IPアドレスの
割当を要求するようなコマンドがあります。

Windows では以下のようなものが良く利用されます。
> ipconfig /release
> ipconfig /renew

Mac でも同様のコマンドを DHCPサーバに送ることで新しい
IPアドレスを割り当ててもらえば良いということになります。
ただし、このようなケースでは Mac アドレスを一時的に変更する必要もあります。

au3

上図のように、Mac の Macアドレスを
ホームゲートウェイと同一のものに設定し、
LANポートにホームゲートウェイではなく Mac を接続します。
その上で、新しい IPアドレスを割り当ててもらうためのコマンドを実行します。

まず、ホームゲートウェイの Mac アドレスですが、
機器の側面や底部に WAN 側の Mac アドレスとして
記載されたシールが貼ってあると思います。

Mac でターミナルを機動し、以下のようなコマンドで
ホームゲートウェイと同一の Mac アドレスを設定します。
$ sudo ifconfig en0 enter XX:XX:XX:XX:XX:XX

ホームゲートウェイの WAN 側に繋がっている LAN ケーブルを Mac へと繋ぎ変えます。

次に、以下のようなコマンドを実行して DHCP サーバから新しい IPアドレスを取得します。
$ sudo ipconfig set en0 BOOTP
$ sudo ipconfig set en0 DHCP

うまく IPアドレスが変わらなかった場合には
$ sudo ipconfig set en0 BOOTP
を実行して何十秒か時間をあけて
$ sudo ipconfig set en0 DHCP
を実行します。
変更されるまで上記の2つのコマンドを何度か繰り返します。

IP アドレスが変化していることを確認したら、
LAN ケーブルを Mac からホームゲートウェイの WAN 側へと元に戻します。

手順は以上です。

※有線LAN が必ずしも en0 とは限りません。
※必要に応じてご自身の環境で読み替えて下さい。

ちなみに

Windows で DHCPサーバの割り当てる IPアドレスを変更する場合には
コマンドプロンプトで以下のコマンドを使います。
> ipconfig /release
> ipconfig /renew

Mac で同じことをする場合には、ターミナルで以下のコマンドを使います。
$ sudo ipconfig set en0 BOOTP
$ sudo ipconfig set en0 DHCP

この対応もたまに聞かれるので明記しておきます。
ご参考になれば幸いです。

お問い合わせについて

業務として技術コンサルティングやシステム設計・開発を行っております。
気になることがありましたらご相談下さい。
ご相談のみで完結する場合、コンサルティング費用の目安は
内容によりますが1時間で5千円〜1万円ていどです。
コンサルティングや開発を検討されるその前に、
まずはお気軽にコメントやメールでご連絡下さい。
ご契約前のコメントやメールでのやりとりは無料です。

お問い合わせフォーム

お急ぎの場合など、ただちに業務対応が必要な場合は、こちらのお問い合わせフォームをご利用ください。かきしちカンパニーお客様窓口が直ちに対応いたします。
※窓口へのお問い合わせ、お見積もりは無料です。


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文 (必須)

Share

Mac を使って KDDI auひかりの IPアドレスを今すぐ変更する (= ターミナルからコマンドで Mac の MacアドレスとIPアドレスを変更する) 方法” へのコメントが 2 点あります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*