2台のパソコンと、1台のUSBハードディスクまたはUSBプリンタをどうやって接続するか

USB機器は2台以上のパソコンと直接的に同時接続できません。1台のUSB機器 (ハードディスクやプリンタ) を2台以上のパソコンで使うにはネットワーク接続が必要です。ここの記事では費用を掛けずに、2台のパソコンと、1台のUSBハードディスクまたはUSBプリンタを接続する方法を簡単に説明します。

この時期になると
年賀状やらなにやら印刷が増えます。
そして必ず聞かれることがあります。

「2台のパソコンと、1台のプリンタを同時にUSB接続したいんだけど」
「2台のパソコンと、1台のハードディスクを同時にUSB接続したいんだけど」
と。

USB機器は2台以上のパソコンと同時接続できません
どうあがいてもできません

usb_can_not_be_connected_1

上記の図のような接続はできないんです

大事なことなので3回言いました。

しかし、さほどお金を掛けずとも、
あるいは全くゼロ円で
2台のパソコンと、1台のプリンタを同時に接続できます。
2台のパソコンと、1台のハードディスクを同時に接続できます。

usb_can_not_be_connected_2

上記の図のように、1台目のパソコンとUSB機器を普通にUSB接続します。

usb_can_not_be_connected_3

上記の図のように
2台目のパソコンは、1台目のパソコンにLANで接続します。

1台目はプリンタやハードディスクのネットワーク共有を許可します。
これで2台目のパソコンは1台目のパソコンを経由して
プリンタやハードディスクを使用できます。

パソコン同士を接続するときの注意点

無線LANルータなどを使わずに、
パソコン同士を直接LAN接続する場合には注意点があります。

パソコン同士を無線LANで接続する場合には
アドホック モード (ad-hoc mode) で通信させます。

パソコン同士を有線で接続する場合には
クロスケーブルを使用する必要があるかもしれません。
LANケーブルは同じようにみえても
ストレートケーブルとクロスケーブルを間違えると
繋がらないということもあるのでお気をつけてください。

お問い合わせについて

業務として技術コンサルティングやシステム設計・開発を行っております。
気になることがありましたらご相談下さい。
ご相談のみで完結する場合、コンサルティング費用の目安は
内容によりますが1時間で5千円〜1万円ていどです。
コンサルティングや開発を検討されるその前に、
まずはお気軽にコメントやメールでご連絡下さい。
ご契約前のコメントやメールでのやりとりは無料です。

お問い合わせフォーム

お急ぎの場合など、ただちに業務対応が必要な場合は、こちらのお問い合わせフォームをご利用ください。かきしちカンパニーお客様窓口が直ちに対応いたします。
※窓口へのお問い合わせ、お見積もりは無料です。


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文 (必須)

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*