Dash を使って Mac OS X で最速テキスト入力!

メールの挨拶、住所、電話番号など、繰り返し入力している定型文はありませんか? Mac OS X なら Dash を使うことで定型文をもっとスムーズに入力できます。 予測変換 (「よろ」まで入れると「よろしくお願いいたします」などと出てくるアレ) だけで満足して損していませんか?

高速入力のデモ

以下の動画は Webページ (ブログ記事) の入力例です。
テキストエディタにSublime Text、定型文 (スニペット) の入力には Dash を使っています。

  1. 3秒 :「;htm」と入力してHTMLのひな形 (HTML5 BOILERPLATE) を入力
  2. 9秒 : 「;h1」と入力してh1要素のタイトルを挿入
  3. 16秒 : 「;sum」と入力して記事の要旨を挿入
  4. 29秒 : 「;h2」と入力して見出しを追加
  5. 57秒 : 「;oto」と入力して「お問い合わせについて」を挿入
  6. 60秒 : 字下げを調整 ※Sublimeの機能

予測変換だけよりも、早く入力できそうな雰囲気が伝わるでしょうか。

予測変換には「神のみぞ知る」のつもりで「kam」と入力したときに「神のみそ汁」と変換される危険性があります。Dash にはこのようなことがなく、選択や確認なしに、狙ったものを確実に素早く入力できます。定型文の長さに制限もありません。

私は予測変換が使えない場合と同様、Dash (≒定型文入力) が使えないとストレスを感じます。
予測変換を便利と感じられている方であれば Dash を試す価値があるかもしれません。

なお、Sublime と Dash は無料で利用できます。

Mac OS X の設定を忘れずに

以下のように System Preferences -> Security & Privacy -> Privacy から Dash.app にチェックを入れ、Dash に制御の許可を与えて下さい。

dash_setting

定型文の登録、トリガーの先頭は「;」がオススメ!

下準備として、定型文を入力するためには、それを呼び出すためのトリガー (短い文字列) が必要です。

例えば、
「いつもお世話になっております。
株式会社○○の●●●●です。」
を呼び出すために
「itsumo」
と入力するなど。

Dash を使えば、トリガーの入力が
即座に定型文と置き換えられます。
しかし、普通に入力する文字と、
トリガーが被ると使い物になりません。

そこで、トリガーの先頭は「;」にすると良いです。
日本語、英語、プログラミング言語…
その全てを通して「;」に続けて文字を打つことは殆どありません。

Dropbox などで定型文を共有

登録した定型文を Dropbox などで共有すれば、全てのパソコンで同じように定型文を入力できます。

お問い合わせについて

業務として技術コンサルティングやシステム設計・開発を行っております。
気になることがありましたらご相談下さい。
ご相談のみで完結する場合、コンサルティング費用の目安は
内容によりますが1時間で5千円〜1万円ていどです。
コンサルティングや開発を検討されるその前に、
まずはお気軽にコメントやメールでご連絡下さい。
ご契約前のコメントやメールでのやりとりは無料です。

お問い合わせフォーム

お急ぎの場合など、ただちに業務対応が必要な場合は、こちらのお問い合わせフォームをご利用ください。かきしちカンパニーお客様窓口が直ちに対応いたします。
※窓口へのお問い合わせ、お見積もりは無料です。


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文 (必須)

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*